園児募集

にこにこほんわかぽっかぽか

少人数の良さを生かしゆったり安心できる保育園

小規模保育園だからできる事があります
ひとりひとりの子どもたちの個性を把握し、寄り添い 成長を見守り育むことができます。
   「やってみよう」「できてうれしい!」の気持ちを
大切に愛情たっぷりの褒める保育をしています。
一緒に喜びを共感しましょう。

 

入職2年目の先生に突撃インタビュー❕

入職2年目の保育士

*未来会に入ってよかったことは?

未来会の保育方針の”褒めて育てる保育”に対して私は元々魅力を感じていて、その方針がずっと心の中にあるので、子どもたちに寄りそえる気持ちが持てていて、できたときには一緒にたくさん喜び合えてと、温かい環境の中で過ごせています(*^^*)

*やりがいはどういったところに感じますか?

私の言葉がけで子どもたちが楽しそうに笑って遊ぶ姿を見たときですね❕

そして、子どもたちが成長した姿を最後まで見届けることができたときです(^^♪

*小規模保育園の良いところは?

子ども1人1人との距離が近いので、成長をとても近くで感じられますし、子どもたちと向き合える時間を多く持てるので、そこがとても魅力に感じます。

 
 

⭐小規模保育園ってどんなところ?⭐

入職4年目の職員です(^^♪

入職4年目の保育士

*小規模保育園のイメージは?

自分が子どもの頃は大きな保育園に通っていて、実習でも大きな園だったので、想像がつかなったです。

実際に働いてみて人数が少なく、異年齢児との関わりがあり、ゆったりでき、子どものやりたいことを尊重し、寄り添った保育ができるなと感じています。

*やりがいを感じるときは?

日々仕事をしている中で、子どもたちの成長が見られるときです。0~2歳児の大事な時期の成長を間近で見ることができることに喜びを感じます(*^^*)

入職2年目の保育士(非常勤職員)

パートは雑用がメインで、子どもと関わる時間が少ないイメージかもしれまぜんが、未来会は子どもたちと関わる時間も多く、人間関係もよく働きやすいです(^^♪

*大きな園と小規模の違いは?

大きな園で1歳児を担当していた時は、子どもの人数に対して職員が少なく余裕をもって仕事ができていなかったときもありました。余裕をもてず、ついつい口調が強くなってしまうこともありました。でも、未来会では子どもたち一人一人と向き合って、ゆっくりと関わることができ、気持ち的にも余裕があり、毎日楽しく仕事ができています。

入職1年目(主任保育士)

*主任保育士として心がけていることは?

入職して浅く、未来会に長く勤務されている先生もいるので、色々と聞き、みんなで協力しながら保育ができるよう意識しています。

若い先生が多いので、一人一人保育士としての自覚と責任をもって仕事をしてもらうようにしています。また、全体をまとめるという大変なところもありますが、1人で何でもするというわけではないので、負担もなく仕事ができています。

*リトミックをしているのは?

リトミックを取り入れるようになったのは、夏ごろからで筋力をつけたいという目的から始めました。初めは見様見真似でしていましたが、今は曲が流れると次は何をするのかがわかってきて、子どもたちも体を動かくことを楽しんでいる姿が見られています。

*今後、やってみたいことは?

異年齢の関りをもっと増やしていきたいと思います。

 

ページ上部へ戻る